¥マークが表示できない
¥を使う必要がある

普通に「¥」を入力して表示を確認すると
「\」と表示されてしまいます
ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスを動画で楽々マスター!動画パソコン教室!【楽ぱそDVD】オフィス2016
最近の記事
2017年11月15日

【NAT接続】VMware PlayerでCentOS7の起動直後の確認、外部接続は

NAT接続に挑戦してみたいと思います。
ブリッジ接続では、インターネット接続(PING送信)ができるようになったので
Windows7の32ビットのノートパソコンに
VMware Playerを使って「仮想マシン」
CentOS7の環境を構築


20171115_nat_centos7.vmplayer.jpg


ゲストOSのCentOS7で
ログインして
IPアドレスの取得できているか?

あとは、デフォルトゲートウェイの設定はできているか?
確認してみると

ログイン直後に

しっかり、
CentOS7のコマンド
ip a

ip r

NAT接続に設定して
すぐに、うまくゲストOSのCentOS7で
動いているような感じ

まさか?ここまで簡単に?と思って

外部接続は?
ここが、まだNAT接続では
良く分かっていないけど・・・・

PING送信で確認してみようと・・・

さすがにこれは、無理だったようです。

インターネット接続
外部接続には


NAT接続には

やっぱり、ポートフォワード設定が必要になる??


ホストOSの
Windows7のノートパソコンから
TeraTermで

接続確認してみると・・・・

これは
上手く接続できたようです。

20171115_nat_centos7.vmplayer1.jpg


ちょっと予想外です。


そうそう「DHCP」でIPアドレスの取得している
Windows7のホストOSと

ゲストOSの方でも
CentOS7でも「DHCP」で

NAT接続

ゲスト側のOSで
IPアドレス取得で

デフォルトゲートウェイ設定できているようだし

いやいや、

外部接続
インターネット接続

PING送信成功には

ちょっと調べたり検索したりする必要がありそうな感じ
posted by IT特定派遣さん at 06:58 | VMware Player NAT接続 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
windows linux excelなど困ったこと