¥マークが表示できない
¥を使う必要がある

普通に「¥」を入力して表示を確認すると
「\」と表示されてしまいます
ワード・エクセル・パワーポイント・アクセスを動画で楽々マスター!動画パソコン教室!【楽ぱそDVD】オフィス2016
最近の記事
2017年11月09日

【CentOS7】仮想マシン「DHCP」IPアドレス取得は?起動後から確認

20171109_centOS7_gestOS_dhcp.jpg

Windows7の32ビットのノートパソコンに
「VMware Player」を使って
仮想マシンとして、CentOS7を構築
ブリッジ接続です。


ゲストOSの
CentOS7では、IPアドレス取得は「DHCP」

もちろん、
ホストOS側の
Windows7の32ビットも、IPアドレス取得「DHCP」

「VMware Player」から
CentOS7を起動直後の動作を確認してみました。

起動直後は、「DHCP」による
IPアドレス取得ができていないみたいなので

まず、CentOS7のコマンドで確認。

ip a
IPアドレスの確認コマンドで
「ens33」が表示されていますが
IPアドレスが表示されていませんね。

ip r
デフォルトゲートウェイの確認コマンド
設定されていないみたいです・・・・


CentOS7で、いやいやLinux、UNIXでは
ファイアウォールの確認、何かとSELinuxとか起動していると・・・
ダメな事が多いようなので
systemctl status firewalld

Active:active(running)
と表示されているので、
ファイアウォール起動中という事を確認です。

仮想マシン上の
ゲストOSの「CentOS7」で
ネットワークの再起動で
IPアドレス取得できる?「DHCP」で
20171109_centOS7_gestOS_dhcp1.jpg


ネットワークの再起動コマンド
systemctl restart network.service
エラーになっているようです・・・

ファイアウォールを切る必要があった?
・もしかして、「DHCP」再取得コマンドが必要?

この2つを試せば

ゲストOSの「CentOS7」で
IPアドレス取得できた感じだけど「DHCP」で

20171109_centOS7_gestOS_dhcp2.jpg


「DHCP」を開放して
dhclient -r

「DHCP」を再取得して
dhclient

ゲストOSの「CentOS7」に
IPアドレス取得できている?
ip a
まだ無理みたい、ネットワークの再起動必要かも?

このコマンド
systemctl restart network.service
エラーなく、コマンドが返ってくると
うまくいっているようだけど
これが失敗すると、先に進めない感じ

もうゲストOSの「CentOS7」構築して
何回ネットワーク再起動コマンドを実行した事か・・・・
systemctl restart network.service

うーん、今のタイミングでの
「DHCP」を開放、再取得で
ネットワーク再起動でない?

では、ファイアウォールを停止するって
可能性が残っています。

このファイアウォールのステータス確認

起動中か?停止中か?

かなり「CentOS7」ではポイントになっているみたい。

20171109_centOS7_gestOS_dhcp3.jpg


CentOS7
ファイアウォール停止コマンド
systemctl stop firewalld

ファイアウォール「ステータス」確認コマンド
systemctl status firewalld

Active:inactive(dead)
となっている事が確認できました。

ファイアウォール停止する事ができたみたいです。

では、また
ネットワーク再起動コマンドの
systemctl restart network.service
うまくいくはず?
エラーなく、コマンド帰ってくるといいけど…

まだエラーになっています。

では、また

「DHCP」の解放して
dhclient -r

「DHCP」の再取得して
dhclient

ip a
IPアドレス取得できている??

うーん、表示されていません・・・・
「ens33」には

こちらに、IPアドレス取得できる予定ですが・・・

このような感じ、手順で
仮想マシンゲストOSの「CentOS7」で
DHCPでIPアドレス取得できていたんけど

あと考えられる事は・・・
ネットワーク再起動コマンドの
systemctl restart network.service
ステータスを確認してみようかな・・・

エラーメッセージから
分からないと思いますが・・・・

ステータスの確認コマンド
systemctl status network.service

うーん、このメッセージでは
私には、分かりません・・・

Active:failed
となっている事くらいしか…
20171109_centOS7_gestOS_dhcp4.jpg


ifcfg-eth0ファイルの再確認してみる?

less /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0

変更していないはずだけど
「ifcfg-eth0」の内容
20171109_centOS7_gestOS_dhcp5.jpg


今回は、ゲストOSの「CentOS7」では
DHCPを使っている事
「VMware Player」を使っての仮想マシンという事で
BOOTPROTO=dhcp

あとは

ホストOSと同じ
デフォルトゲートウェイを設定している事。
GATEWAY=

このファイル「ifcfg-eth0」
では、この2点くらいでいいはず。
仮想環境でDHCPなので

問題なさそうです。

うーん、もう一度
ファイアウォールも再確認して・・・
ストップしているし・・・
「Active:inactive(dead)」

って、もしかして
ゲストOSの「CentOS7」のネットワーク
起動していない?

その状態で「restart」していたのかな?

試しに
ネットワーク起動コマンド
systemctl start network.service

20171109_centOS7_gestOS_dhcp6.jpg


エラーなくネットワーク起動ができたみたいです。

このコマンドが必要だったんだ。
systemctl start network.service

この「restart」の

systemctl restart network.service

restartコマンドは
起動していない場合は、起動するコマンドなのでは?

でも、restartコマンド失敗で
startコマンド成功という事は・・・


あれ?最後に
IPアドレス取得出来た画面
ip aコマンドの結果

あとは、

ip rコマンドの結果

デフォルトゲートウェイ取得できた画面

スクリーンショットがない・・・

撮り漏れていた??

20171109_centOS7_gestOS_dhcp8.jpg


「CentOS7」のコマンドで
restartコマンドと
startコマンドって

こんなに明確に

違うって事で、認識あっているのかな?

systemctl start network.service

systemctl restart network.service


追記
翌日、もう一度
ゲストOSの「CentOS7」で
DHCPでIPアドレス取得後の画面キャプチャー撮ってみました。

「CentOS7」のIPアドレス確認コマンド
ip a

あとは、デフォルトゲートウェイの確認コマンド
ip r
20171110_centos7_dhcp_vmwareplayer.jpg


インターネット環境にPING送信の確認として
ping 8.8.8.8に実行

んん??
また、最後に

インターネット環境にPING送信の確認として
ping 8.8.8.8に実行


PING送信の画面の
スクリーンショットがないみたい・・・

しっかりと、PING送信成功していたんですが・・・・

タグ:CentOS7 DHCP
posted by IT特定派遣さん at 07:47 | CentOS7 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
windows linux excelなど困ったこと