¥マークが表示できない
¥を使う必要がある

普通に「¥」を入力して表示を確認すると
「\」と表示されてしまいます

最近の記事
2017年10月25日

【CentOS7】ゲストOSからインターネット接続できない、ファイアー

仮想環境のゲスト側CentOS7と
ホスト側のWindows7の
「PING」送信ができるようになったので
20171025_centos7_win7_ping.jpg


20171025_centos7_win7_ping1.jpg

そのまま、ゲスト側CentOS7から
インターネット接続が出来るかと思っていましたが・・・・

これは、まだ無理のようです。

環境的には
Windows7 Home Premium32ビット
「VMware Workstation Player」
CentOS7


仮想環境上のゲストと
ホストがPING通るようになったのに

まだインターネット接続できないので

ネットで検索してみると

次は
CentOS7の設定が必要になっているような感じ

こちらの設定のために

インターネット接続が出来ない状態みたいです。

CentOS7の設定の
ファイアーウォール

SELinux


これらの設定変更しないと

ゲストの「CentOS7」から

ネット接続できないような感じがします。


補足
IPアドレスの設定については
ホスト側の
Windows7の方では
DHCPで自動
「IPアドレスを自動的に取得する」
通常のWindowsのパソコンの設定のまま

ゲスト側
CentOS7の方では
Windows7のDHCPで自動で取得されている
IPアドレスを

IPConfigで確認できた

IPアドレスを最後を変えた物を使用。


Windows7のIPアドレス
「XXX.XXX.XXX.XXX」

CentOS7
「XXX.XXX.XXX.OOO

このような感じになります。


追記
ゲストOSの
CentOS7から
PING送信確認として
「デフォルトゲートウェイ」にも送信できないようです。

この「デフォルトゲートウェイ」のIPアドレスは

ホストOS
Windows7の使っている「デフォルトゲートウェイ」をそのまま

CentOS7の「デフォルトゲートウェイ」として
IPアドレス使っています。

ルーターのIPアドレスという事ですが

ここにすら
ゲストCentOS7から
PING送信が上手くいかないという事みたいです。
posted by IT特定派遣さん at 06:59 | VMware Player | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気記事