¥マークが表示できない
¥を使う必要がある

普通に「¥」を入力して表示を確認すると
「\」と表示されてしまいます

最近の記事
2017年09月12日

【エクセル使い方】桁数を合わせたい、書式設定からユーザー定義で

エクセルの使い方で、最近知った方法があります。
数字の桁数を揃えるというものです。

数字の前に「0」を置いて
桁数を揃えるというもの

20170912_excel_ketasuu.jpg

こんな「エクセル」の使い方
初めて知りました。


操作方法を知っていると、役に立つときがやってきそうな予感。
桁数が違う数字にも
20170912_excel_ketasuu1.jpg


セルの書式設定から
20170912_excel_ketasuu2.jpg


ユーザー定義

種類で
何ケタにしたいか指定します。

今回は、「0」で6桁に統一したいので
20170912_excel_ketasuu3.jpg


数字の前に
数字が、3桁のものには「0」が3つ
数字が、2桁のものには、「0」が4つ

トータル、6桁に合わす事ができました。

20170912_excel_ketasuu4.jpg

エクセル
セルの書式設定の

「ユーザー定義」
でこのような形の
設定ができるとは

初めて知りました。


エクセル知らない事多々ありますね。

エクセルの操作機能

ある程度知っていると思っていましたが

初めて使う機能でした。

桁数を合わせる事ができるって




印刷機能とか
フィルター機能とか

エクセルでは、そちらに注目というか
使う機会が多かったけど

桁数合わせるって

データ修正が簡単に

ユーザー定義
でできるとは
posted by IT特定派遣さん at 07:08 | excel | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする